読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年第二十九週 7/12〜7/18 退職エントリー

例によって定期ブログ書き忘れている。

今年の最初に週一で書こうと思っていたのになー。

 
■最近遊んでるゲーム
 
零 濡れ鴉の巫女
ヨッシーウールワールド
 
■転職
gemeloftは7/15付けで退職して、
来月から新しい場所でゲーム作り。
ちょっとした退職エントリー。
あんまりアレコレ書かないけど。
 
今回、ちょっと予期していないタイミングで転職する必要が発生してしまい、
プロジェクトでの疲労もまだ残るなか、
職探しをしていたのがここ一月くらい。
半月くらい休もうと思って少しだけ仕事はじめまでまだ間があるけど、
この判断は正解だったと思う。
色々溜まっていたものが消化される期間、次への準備期間を満喫しています。
 
任天堂の岩田さん
月曜に任天堂の岩田社長が亡くなったというニュースが流れ、
ゲーム業界には衝撃が走った。
一度、病気で休まれていた時期があったけど、
それから回復もしたし、つい先日も株主総会に出ておられたようなので、
まさかそんな病状とは思っていなかった人が多いのではなかっただろうか。
 
僕は任天堂に対しての気持ちというのは、ちょっぴり複雑で、
ソフトやハードの大ファンっていうことはないんだけど、
ぶれない方向性は好きというか。
特に最近のゲーム産業においては、
任天堂という会社が担っている部分というのは意味が大きくて、
ある方面に関しては任天堂が守ってくれてる、というような、
だから他の会社は違う方向でチャレンジできる、という側面もあったように感じている。
その会社のありように岩田さんという社長のキャラクターが大きく影響していたのは、
結構大きいものがあったのだろうと思う。
あと、DeNAと協業して進めるはずのプロジェクトには、
僕はかなり期待していて、未知の新しい体験を提供してくれるのではと思っていて、
(もちろんそうでは無かったり、失敗もするかもしれないけど)
任天堂のゲームでありながら、スマホで展開するサービスという、
難しい舵取りが必要なプロジェクトだと予想するのだけど、
そこには岩田さんの存在が重要だったのではないかと思う。
内情は全く知らないけど、どうか上手くいって欲しいものだと思うのです。
 
あと、えらい人はなるべく長生きしてほしいなって思った。