読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unity cloud buildのFailedメールをデスクトップ通知

Unity cloud build のビルド結果はメールで送られてくるが、

Failedの場合のメールも簡潔なので、
もう少し注意を引くようにしたい。
 
チーム開発している場合、
メインリポジトリのビルドの失敗はすぐ修正しなくてはいけない最優先事項。
コードの問題にはもちろん各人注意するとして、
コミット漏れなどで
たまにビルドに失敗するということはしばしばある。
 
以前の職場ではCIにはJenkinsを使っていたが、
ビルドステータスをCCTrayで表示しておくようにしていた。

Download Files List - CruiseControl.NET - OSDN

 

独自のchrome拡張で表示するようにしたかったが、

gmail関係の処理の扱いが分からなかったので、

既存の拡張機能を使ってデスクトップ通知を表示するようにする。

 

使ったchrome拡張は

chrome.google.com

 

まず、Unity Cloud Build からのメールでかつ、Faildがsubjectに入る場合に特定のラベルに仕分けをするようにgmailで設定。

from:(cloudbuild@unity3d.com) subject:Failed

というフィルタになる。

Checker plus for gmailは特定のラベルだけを通知するようにできるので、

オプションで、新しく追加したラベルだけ通知するように

オプションのAccounts/Labelsで受信トレイのチェックを外し、

新しいラベルだけにチェックを入れる。

通知が消えてしまうのは困るので、

オプションの「通知」、「テキスト通知ウィンドウ」を「後に閉じる」を「決してしない」に変更。

ひとまず以上でデスクトップ通知が行われるようになる。

もとからChecker plus for gmailを使っている場合は少々困るかもでけど、

gmail標準のデスクトップ通知とは共存できることを確認した。

 

本当は、chrome拡張を用意して、ユニティちゃんの絵で通知を表示するようにしたかった。

誰かこのあたりに精通している人が作ってくれないものだろうか。