読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Constant Force コンポーネント

 
Constant Force コンポーネントについて。
 
子供と作ってるゲームのために武器のアセットを買ってみたのですが、
 
 
デモの挙動を見ていると、
Constant Forceという慣れないコンポーネントがついていました。
 
Rigidbodyに一定の力を与えるためのコンポーネントのようです。
 
 
ドキュメントによるとforce/relative force, torgue/relative torqueというパラメータがあります。
relativeはオブジェクトのローカル座標系におけるベクトルで、
そうでないほうはワールドで処理されます。
 
ミサイルのように前に前にと飛んでいくオブジェクトはrelative forceを設定します。
また、例えば外からの力で飛ばされるような場合はワールドのほうを使うと良いのかと思います。
 
どうも検索すると3,4年前の動画も出てくるので、
ずっと前から存在していたコンポーネントのようです。
でも知らなかった…か、忘れてたか…。
 
このコンポーネントと同様な表現は、それほど難しくないスクリプトで実現できますが、
覚えておくと手早く使えて便利そうです。
 
飛んでく弾がConstant Forceによるものです。 

f:id:kurihara-n:20160721001338g:plain

着弾時にStandard assetsのparticle demoで使われているexplosionを生成すると

rigidbodyを持つオブジェクトが飛ばせて良い感じ:)

ユニティちゃんライセンス

この作品はユニティちゃんライセンス条項の元に提供されています